薄毛治療の前に

抜け毛や薄毛を心配する方は、どうしても薄毛治療をしなければいけないと慌てるあまり、間違ったヘアケアをしている方が多くいます。

そのもっとも典型的なケアというのが、シャンプーではないでしょうか。

間違ったシャンプーやヘアケア、シャンプー剤選びというのは、薄毛治療になるどころか、ますます薄毛を進行させてしまっている結果につながっているのです。

もちろん頭皮の脂というのは、発毛促進やいくら薄毛治療をしても、髪の毛の成長を妨げてしまう原因にはなってしまいます。

ですが頭皮の脂は原因の一つではありますが、頭皮の脂だけが薄毛になってしまう原因ではないのです。

では頭皮の脂はもちろん、間違ったヘアケアを薄毛治療を行う上では、改善しておかなければいけないのです。

ではどのような点を改善しておかなければいけないのかというと、頭皮の脂が薄毛の原因になるからと言って徹底的に脂を取りすぎることも、かえって頭皮の乾燥を招いてしまい、さらに薄毛を進行させてしまい可能性も高いのです。

またいくら薄毛に有効なシャンプーを使用しても、洗い方を間違っていたり、洗髪後のすすぎが完全ではないとシャンプー剤が残って、シャンプー剤が毛穴をつぶしてしまう場合もあります。

また洗髪後に濡れたままだとよくないからと、ドライヤーを使いすぎると、これまたドライヤーの熱などで頭皮を傷めてしまう可能性もあります。

薄毛治療を行う前には、こういった基本も抑えておかなければいけないのです。

脇坂クリニック大阪のような専門のクリニックのサイトでは治療についての紹介はもちろん薄毛になる、抜け毛になる原因についても説明がされているので重要な情報源としても機能しています。

病院に行く気はまだないからサイトは見ない、と決めるのではなく必要な知識を身につけるためにも定期的にこうしたサイトを見るようにしましょう。